廣島のオジキ・ローカルルアーへの道

ワタクシ「廣島のオジキ」が作るハンドメイドルアーはローカルルアーに成れるのか?と、その他もろもろのお話を「たらたら」と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たら・ご褒美だね、これは・・・

ども、ご無沙汰しすぎてます、「オジキ」でございです。

wワークもあと3日、もうひと頑張りですが夜の仕事には行きたくないなー。

さて、そんな本日はめでたく休みが取れまして、お疲れ気味なれど朝から「弥栄ダム」へ行って参りました、それは釣欲がかなり溜まってしまう物が土曜日に送られてきたからなんですよ。

それは、釣りに行けずの毎日を過ごすワタクシに、携帯を見るとメールが・・・・。
そこには「速報!!」と書かれたチャンプ山根氏よりの爆釣報告が載ってまして、ログで20匹ほど釣れたそうです・・・・・って行かれんのじゃーーーーーーーー!!(笑)

という事でログ持って行きましたよ、ログのほかにも「仕事頑張りました」のご褒美で買った、これも持っていきました。
080728_1431~0001
左 KVDログ 右 レッドフィン

はい「エルモとマシューのアメリカンルアー ばんざい!!」でジャークベイトの使い分けの記事で出ている「三種の神器」のひとつ「レッドフィン」です。

詳しい事は上記のブログを見てもらうとして、このルアー、広島では中古屋でしか見た事が無いんですね、なので中古で買いました「280円」でしたけども。

で、弥栄到着で早速いつもの水路へ、ココの水の良し悪しや水位でこれから先をの状況を計れる様になればいいのですが、まだまだ経験値が低くまだ無理です。

この水路の攻め方としてミノーでは定番の護岸ギリギリ並行引きをログにて開始、「キャスト・波紋消え・ワントゥィッチ・波紋消え」をメインで後はアドリブ。

その三投目の「キャスト・波紋消え・ワントゥィッチ・波紋・・・・」の最中にルアーが釣りウキの様にすーっと水の中に消える・・・・・・ッと合わせだ!!

合わせをくれて、竿の曲がりを見ると45後半・・・・・ってもう一段竿がしなりをあげる!!デカイじゃないかっ!!

しかしラインは20ポンド、障害物なし、アメリカンロッドの余裕のバットパワーと来れば、竿を立てていなして行けばどうとでもなる、余裕を持ちつつ足元へ・・・・やっぱりデカイ!!
080728_0755~0002

揚げて計ると52cm!!今年二本目の50cm!!・・・・いやもうこれは仕事を頑張ったご褒美だなと思いましたね、誰に順番が回ってくるか分からない大物を運良く手にしました、感激です!!

その後は気が抜けまくってしまったので早々に撤退、もう一丁ご褒美で上記「エルモブログ」で話題の「エグイカラー」の物を買いに行く、それがこれです。
080728_1431~0002
ロングA ヒロ内藤スペシャル

エルモさんのブログを見たときに「確か何処かに売っていたな・・・」と思っていまして、心当たりに行って見ると4本あった、という事はルアーの卸しの数が4本1セットからなので「売れてない」。(笑)

「エグイカラー」だものエルモさんのブログを読まないと誰も買わないですよ、説明書が必要なカラーですよね、絶対に。

で、2バイトしてしまいました、お金があったら4バイトしたと思います。

このルアー、カラーもスペシャルなら実はフックもスペシャルでした、なんと「エクスキャリバーフック仕様」!!エルモさんの話によると「可愛そうなぐらい」フックアップする針なんだそうです。

さすが「ヒロ内藤」、自分の経験値が吹き込まれているルアーなんだなと。

さあ、あなたも「ヒロ内藤・シグニチャーモデル」を探して使ってみませんか?ワタクシはこのモデルに興味が湧きまくってきたので、ちょっぴり探してみようかな?なんて思ってますよ。(笑)

ンな感じで、本日これまで!!それではまた!!


スポンサーサイト

PageTop

たら・近況報告

ハイ、近況報告です。

本日は休日でしたが「死んでました」。

先週の中ほどから朝6時間、移動1時間、さらに6時間と12時間労働をやって体調不良。
その前から体調が悪い感じでしたが、完全に悪くなってしまったらしい。

という事で、釣りに行く予定だったのですが寝て過ごしました。

しばらくこんな感じですわ、ん、近況報告でした。

PageTop

たら・ちょっとづつね

昨日、書き込みを終了した後に寝る予定が、結局ルアーの型紙をポリカで作っていたりした。

なんかできる事はやっておきたかったんですね。

で、本日もちょろっと作業。
080717_1155~0001

とりあえず本日はココまでです、ということで新規の仕事の顔合わせと、アホ仕事に行って見たいと思います。
んじゃまた!!

PageTop

たら・ちょっとお知らせ

えー、私事ながら今現在の仕事場に愛想がつきはて、違う仕事に就く事になりました。

で、七月末日までwワークとなり、ちょっとばかし不定期更新となりそうなんですね。

楽しみにしてくださっている方々、大変すいません、書き込める時は書き込みますので、気長にお待ち下さいませ。

んで、6cm生産用に木を買い込んでまいりました、とりあえず「50個」生産目標とし、生産をしていきたいと思ってます。

でもまあその前に、もう一度6cmテスト機を生産工程を決めて5個ぐらい作ってからになりそうです。

こんな感じでルアーの方は進んでいます。

そんな感じ、とりあえず本日は面接を受けるため早起きしたので、少し寝てから仕事に行って見たいと思います。
んでわまた!!

PageTop

たら・薄暗い時に出た筈なのに・・・バス8ギル1その他1

はい、本日は3時起きの4時現着という過去に前例の無い速さで釣りに行きましたよ。

場所はモチロン「弥栄ダム」、昨日の情報により「薄暗いうちはトップに結構出る」を鵜呑みで来てみましたよ。

さっそく「ペンシルポッパー」をブン投げる・・・・・・も反応無し、昨日もココは反応が無かった、よって場所移動・・・・反応無し、移動・・・・反応無し・・・・、移動・・・・・って2時間ばかしやりましたが「全く」反応が無いです。

小魚のライズはそこかしこなのに、バスらしき音や動きは全く無し・・・・もしや「もっと早い時間帯じゃないと駄目なのか?」と悩む、しかし昨日もバスからの反応は薄かったので、バス自体が夏の季節に体がまだ合っていないのかもしれない。(という事にしておきたい)

で、とりあえず10cmミノーをチョイ投げ、一発目にヒット!!しかも意外な方が釣れましたよ。
そいつは・・・。
080714_0554~0001

080714_0555~0001

なんと「カワムツ」、ビックリしましたね、引っ掛かったのかなとも思ったのですが、違う所でもチェイスを受けましたので、婚姻色が出ている時期は「キラキラ」光るルアーでの対象魚となるようです、まだニゴイのようにパターンは見えてないですけども。

そしてその後は、6cmミノーに切り替えてバス8のギル1の釣果、では一部画像をアップします。
080714_0605~0001

080714_0607~0001

080714_0639~0001

080714_0952~0001

080714_1033~0001


一番下のヤツが本日の最大魚30cm後半。

でですね、実は釣果以上にバイトはありまして、キスバイトはまだ合わせが上手く行かなくて、仕方が無いんですが、ルアーひったくって反転までしてくれたのに、フッキングした瞬間に「プン」と取れる事8回・・・・・駄目人間だ。

皮一枚バイトだとしても、8回は酷すぎますよね・・・・、腕が悪いのと竿を固めの物に変えたのと、さらにテスト用に3~4年使っているフックのままだったのが敗因かと思います。
少なくともフックをキッチリチェックしとけば、反転した時にまだ刺さりは深かったのかなと反省してます。

とまあ、こんな釣行でした、6cmはテールをもう少し太めに、フロントを少し細めにして量産に入りたいと思います。

こんな感じ、でわちょっと寝ます、んでわまた!!

PageTop

たら・1ギル3バス6バラシ内3は・・・

はい、本日も弥栄ダムですよ・・・・・しかし1時間寝坊する。

毎週日月と釣りに行ってれば、それなりに疲れもたまるらしい、起きれなかった。

とまあ、それは置いといて、本日の釣果1ギル3バスです。
080713_0916~0001

080713_0926~0001

080713_0949~0001

080713_0957~0001
バスは30cmぐらいです。

使用ルアーは6cm、ウエイトレスにしたおかげで「キビキビ」動きますが、ちょっと扱いづらくなったかも知れない。

んで6バラシ、3バラシはバスです、フッキングミスりました、まだまだ下手です。
そして3バラシは5cmくらいの「魚」、バスか知れないしハスかも知れない、でも6cmのミノーで5cmクラスが襲ってくる所は良い所だなと思いました。

後は本日は釣り人が結構多かった、いつも誰も居ない場所に車3台とか、貸しボート屋のボートがかなり出てたりとか、釣り日和だったのかなと思いました。

で、トーナメント(チャプター?)もあったらしいのですが、こんなゴミを拾ってしまいました。

080713_0753~0001


やめてくださいよね、これ落としたのではなく捨ててあった感じなんですよね、ステッカーだし。
トーナメントを存続する為にも、ゴミは持ち帰る、少量づつでも拾って帰るぐらいの心意気は欲しいです、トーナメントに出るぐらいの気持ちだったらね。

これ朝一を拾ってしまったので、ちょっとブルーな気持ちで釣りしてました。

んでわ、今日の釣り人からの情報で「薄暗いうちはトップでかなり出た」というので、明日はさらに早めに出てみたいと思います、「爆発!!ペンシルポッパー!!」編が明日書けるといいなー。

じゃまた!!

PageTop

たら・強行釣行釣果6

はい、右手人差し指を負傷しロッドアクションを出し難いオジキでございます。

本日は、ふと気が付けば七月も1/3終わっとるでは無いですか!!という焦りとテストに行きたくてウズウズしてたので強行テストに行ってまいりました。

テストは6cmミノー、釣果は6、で釣果画像。
080711_0741~0001

080711_0843~0001

080711_0905~0001

080711_0907~0001

080711_0955~0001

080711_1012~0001

サイズは20センチ以下・・・・・以上を狙いたかったのですが、以上が集まりそうな場所が「ドロドロウォーター」と化して、まったく生命感無し。
弥栄ダムのオカッパリポイントは、水の動きがなくなると(放水量が減ると)風によって湖面の不純物を溜め込む様な流れになるポイントなんですよね。

だもんで、少しでも水の良い所といえば「流れ込み」か「濁りの来ていない場所」になるのですよ。
後者はダムの中流域になるのですが、貸しボート屋さんの周りのみでそんなに広くないのと、バスの潜む場所が少なく、尚且つ小バスがメインになってしまうのです。(5m先からスコーンと水深30mだったと思う)

なのでオカッパリの水が悪くなると、釣果サイズはこうなり易い気がします。(言い訳でもありますけどね)

んで、ルアーの動きはもうちょっと「キレ」を出すべきかなと、本日の動きではイマイチ納得出来ずです。

こんな感じの午前中でした、少し寝て仕事行って見ます。

でわまた!!

PageTop

たら・9cm

もう木曜日だ、一週間って早いですな。

6cmミノーの修正は出来たものの、10cmはまだだった。

で、今までの10cmのテスト具合から言って、10cm2フック使用だと魚が40cmより上で無いとフッキングしずらいなと。
11cm3フックの方が40cm以下の魚に対してもフッキング率は高いなと感じた次第です。

しかし3フック、作るとなると当然3本針がいる訳で、経済的に悪い。(笑)
なので1cmほどボディーサイズをダウンし9cm物を作ってみる事にした。
080710_1332~0001
9cmです。

とりあえず、これを次の釣行に持っていきます、はい。

んで、ちょっと「今日のたらめし」をば。
080710_1208~0001
とんかつです。

昼飯にトンカツを作ってみました、厚さ2.5cm、「ミスター味っ子」並に分厚くしてみました。(笑)
分からない人は「ミスター味っ子」一巻第一話をどーぞ。

んでわまた!!

PageTop

たら・6cm修正、ウェーダーと長靴修理

6cmミノーの修正をする。
080709_1304~0001


前の物よりボディーを細めにし、それに合わせてウエイト位置も調整、まずまずの動きも出ている。

後はテストに行って魚に聞いてみないと分からない、分からないと書きつつも釣れるのは確実なんですよね。
凄く傲慢なヤツだと思われるでしょうが、6cm未満のミノーって基本的に魚が釣れやすいと思ってます。

キャストする事を考えると、5cmまでの物の方が投げやすいと思います、そしてこれが多分一番大事な事なんですが「キラキラするものに限る」という事。

カラーで言えば「銀黒」なヤツ、いわゆる「稚魚カラー」的なものですね、これをトゥイッチを連続で掛けて「キラキラ」させて誘う、という釣り方です、サイズを選べませんけどね。

これの練習方法としては、縦トゥイッチがまずはやり易いでしょう、「キラキラ」を出し続けてください。
そしてまずはギルを釣る事を目標にして下さい、(多分回りに居るバスが釣れると思いますが)ギルが釣れたらバスも必ず釣れます。

ちなみにラインは6ポンドフロロでOKかと思います、平均的な飛距離とカバーに投げて引っ掛かった時の対処がとれるのが6ポンドまでかなと思います。(ワタシは8ポンドでガンガンカバーに投げてます)

という事で、テスト機を作ります、次回釣行で試す予定。

そして「ウェーダーと長靴」の修理を始めました。

ウェーダーはまた靴底のフェルトが取れました、圧着させるのが難しいです、密着するまで履いたまま立っておこうかと考え中。
長靴は亀裂の上に補修布を張っていたのですが、たわんだ隙間から水進入、進入口を接着剤攻めしておる所です。
080709_1312~0001


オカッパリであったらいい物の二つが破損中という事態ですよ、それだけ今年は釣りに行きまくっているからですけどね。

ンな感じです、んでわまた!!

PageTop

たら・「ぶぉごぉ!!」ノラナイ・とりあえず釣果2

本日も「弥栄ダム」へ。

昨日と同様に煙っている、どうやら標高差で湖面と空気中の温度差があるのでこうなる様な気がする。
 
で、本日のお題は10cmミノー。
080707_1550~0001

とか言いつつ「スプーン」から行く。

今回は飛距離を伸ばす為、ジャーキングで使っているベイトタックルにて使用。
しゃくりあげの高さが足りない分は「立てトゥイッチ」にて誘う釣りにしてみる。

がしかし、なんかトゥイッチするならミノーでもイインジャナイカと思ってしまう、尚且つオカッパリからの有効度が良く判らん・・・・・本日は終了とし、また後日にする。

そして「ペンシルポッパー」、久方ぶりなので練習がてら投げ込む・・・・・「ぶぉごぉ!!」・・・んんっ!!出た!!・・・・・・・・がしかし、乗らず。

で、考えた、ナゼ何時も出ても乗らないかを・・・・・・・結論は「大きな魚の多いトコロに良い時間帯に行くべし」でした。

いつも行く場所で、一番トップに出やすいであろう時間帯にいつも立ち寄るトコロの魚は基本的に魚が少なく、型が小さい。
そんなところでトップを投げたって、出る回数が少く、さらに乗り難いわ!!今更ながらに気づきました。

次回からは別の場所から攻めます、反省。

んで、とりあえず「ラパラ シャローダンサー」にて20cmを釣る。
080707_0922~0001

しかし、この後が続かない、日差しが強くなりオーバーハングに魚がべったり付いてしまったので、ハング下に打ち込むも、オカッパリから狙えるトコロの魚は小さく、これまた乗り難い。

四苦八苦してみたが、どうにもならず・・・・・ニゴイ釣るか・・・。

「ラパラ ジョインテッドシャッドラップ」を使用、ニゴイの泳層に到達した時に連続トゥィッチにて誘うと、目の前でバイト!!今回のヤツはアグレッシブだ!!良く引くわ。

んで、上がってきたのはニゴイの40up。
080707_1010~0001


これにて本日終了でした、10cmミノーにもニゴイのチェイスがあったり小バスが噛み付いてきたりとしましたが、まだまだイマイチぽいです、もう少しスリムにしてみようとか考えてたりします。

6cmミノーならどうなっていたんだろう?良くつれたのかな?やらないと分かりませんね。

ンな感じの釣行でした、でわまた!!

PageTop

たら・四時間釣行

はい、本日は四時間ほど釣りに行ってきました、in「弥栄ダム」。

本日のお題は6cmミノーとスプーン。

6cmミノーで5cmミノー並みの釣果が出てくれれば、これを「学祭」用にさっそく生産し、量を多く作る練習がしたい。

で、これがテスト6cm
080706_1217~0001
釣行後なのでぼろぼろ。

で、まだ日本では話題にもなっていませんが、アメリカのローカルルアーの一つだった「大型?スプーン」、これも日本で流行るのだろうかと思い、ちょっと手を出してみた。(向こうのトーナメントでは流行りつつあるらしい)
080706_1218~0001
全長は8.5cmです。

さて、弥栄ダム、昨日の雨の影響からか煙っている。
080706_0606~0001

しかし水はクリアーだ、さっそくスプーンから試す。

タックルはフィリッピングロッドにナイロン30ポンド、投げ難い。
何とかサイドキャストで5m強の飛距離、KVDがどんな使い方をしているかは良く判らんが、やっぱりそんなにロングキャストするもんでもなかろうとか思う。

で、投げてフリーフォール(この時に喰うらしい)後はしゃくり上げるで水路を投げつつ進んでいると、しゃくり上げが重たい、すかさず合わせてみる。

おおっ!!釣れてました、30cmぐらいのやつ。
080706_0619~0002

080706_0620~0001

こんな使い方で合ってるのかな?とまあ釣れたしなと、さらに流すもノーバイト。

一旦この釣りは終了、6cmを手にさらにダムを回る。

でもって、一発目はこれがヒット。
080706_0737~0001
定番ですな、でもデカギルでした。

つづいて20後半のバス、オートリリース。

さらに場所を変えつつ20後半をぽろぽろと釣る。
080706_0757~0001

080706_0759~0001

080706_0855~0001

080706_0859~0001


とりあえず5匹出ました。

んんー、まだ5cmミノーの様にひらひらした動きが出難いです、もうちょっと改良しましょう。

ちなみにこの釣りワタクシ的に「食わせの釣り」でして、用語に間違えが無ければ「フィネス」の範疇の釣りです。
ワタシの得意とする釣り方なんですよ、オカッパリって釣りが出来る場所が限られたりしますよね、その場所を細かく釣って、数が稼げるこの釣り方が好きなんです。

「数釣ってデカイのを混ぜる」

そんな釣り方もいかかでしょうか?おもしろいですよ。

んでは、明日も行きたいと思います、でわまた!!

PageTop

たら・多謝多謝感謝 イタリア?からの贈り物

はい、先日書きました「スプーン」ですが、やはり糸よれが気になるので「スイベル」をつけることにする。
080705_1145~0001

これを付ける前に「ボールベアリングスイベル」も試したのですが、物をSW用の物を付けたためにフロントが重くなりすぎてバックスライドをしなくなり、前に進むようになってしまった。

たぶん「スプーン」を使っての釣り方のキモって「バックスライド」だと思うんですよ、今の所。
よってこの状態ではイカンともし難いので、軽めの画像の物を付けてみました、今の所良さげです。

後は実際の釣りで「エビ」になるかどうかを調べないとね、ラインの太さでまた沈降姿勢が変わるだろうしね。

てな感じで、作業していると来ましたよ!!「イタリアの星 ハヤトッティー・アルデンティーノ」がSW系ショップをランガンして探してくれた、「ペンシルポッパー」!!
080705_1151~0001

いやもうね、連絡を貰った時の感動は計り知れない、とてもとても感謝です!!有難う御座います!!

夏のハイシーズンに間に合って良かったです。

ちなみにこの「ペンシルポッパー」これより大きなサイズがあるそうです、ビックリしました。

詳しくは「エルモとマシューのアメリカンルアー ばんざい!!」をご覧下さい、「ペンシルポッパー」販売数日本一のお店です!!(笑)

お近くの方はぜひ来店されたし!!素直に使えば開眼間違い無しのルアーがたくさんありますよ。(笑)

てな感じで、んでわまた!!

PageTop

たら・元に戻る

ルアーをリアルに作る時に、作り方のルートがワタシには2つあるように思える。

①動きやアクションが出しやすい動きの物を作り、それをリアルにする。

②リアルに作りこんで、それを動かしたい動きに調整する。

今まで②の方のルートで作っていたのですが、今回ハッキリと①の方が作りやすいという事を実感しました。
だって簡単に動きが出るのですもの、今まで何やってたんだかという次第です。

②の方法で2年ぐらい悩んでいましたが、それが一発で解消でした、でもこの二年は無駄ではないです、その間色々な作り方を自分なりに模索し構築してきたので、製作はラクになったしね。

基本的に「リアル」じゃなくても魚は釣れるのですが、作っていて面白いからね、木が魚に変わっていくのが、そしてそれに本物の魚が食いついてくるのがね。

で、とりあえず「これ」を下地にして製作してます。
080629_1758~0001
10cmミノー。

これを少しだけリアルにした物をハードウッドで製作中。

とある方に、「バルサでミノーを作るなら、ローリングマークで壊れるぐらいの動きを出すべき」とのお言葉を頂きまして、そうなのかと、それも面白そうだなと思った次第。

でも飛距離と先行深度を稼ぐ為に「バルサ」ではなく「ハードウッド」にしました。
この下地になる10cmミノーをもう少し潜らせたかったので、リップも大きめで取り付け角を浅めにして、などしてます。

どうなるかは月曜日に行って見たいなと思ってます。

ンな感じです、でわまた!!

PageTop

たら・6cm

昨日の釣果を受けて6cmミノーを削ってみる。
080701_1210~0001

本当は5cmをそのまま作ろうかとも思いましたが、今現在その当時の作り方をする気にはなれなかったのでパス。
昔の作り方は手間が掛かるのですよ、今のやり方からすると工程数は少ないんですが、貼り合わせが大変なんです。

それに5cmって作り難い、小さなサイズのルアーって作りやすく見えますが、バルサならまだしもハードウッドだと大変なんですよ。

という事で、今の工法で作れるサイズをと6cmとなりました、これを次の釣行に持って行って二桁釣れるか試してみます。

さて、最近ふとしたことからアメリカのバス情報を書き込んであるサイトを発見、今バックナンバーから読んでいるのですが、ここにある最新の情報を読むと「スプーン」がトーナメントでブームになっているらしい。

さすがアメリカ人、頭が柔らかいと言うか発想が豊かなんだなと思いました。

で、ワタクシも昔「バス用スプーン」を考えたりしまして、そして市販品にこんなカラーリングをしてみたりしていました。
080701_1329~0001

しかし塗っただけで満足してしまってお蔵入り、持続力が無いですねホント。

という事で次回の釣行にコイツラも持って行って見ようかと思ったりしてます。

ンな感じです、でわまた!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。