廣島のオジキ・ローカルルアーへの道

ワタクシ「廣島のオジキ」が作るハンドメイドルアーはローカルルアーに成れるのか?と、その他もろもろのお話を「たらたら」と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たら・あまりにもスポンスポン抜けるので

フロッグ。

釣りに行くたびに、当りがあっても本当にスポンスポンと抜けるので、業を煮やしてこれを衝動買い。
090728_2138~0001

「ブロンズアイフロッグ65」

全米を席巻している、うわさのアメリカガエル。

通販にて衝動買い、そして心はもう釣りに行きたくてしょうがない。

・・・・・・・・仕事いきたくねーーーーーーーー!!!!

と言いつつも仕方が無いですわな、仕事ですものね。

カラーは遠投しても見えやすい物にしたつもり、ゴミの上を引くのをメインと考えているので、ショッキングピンクでもぜんぜんOK!!

ホント早く釣りに行きたいです。

悩みどころは、スカートの長さをどの様にしようかと考え中、投げてみないと分からんしね。

といった所で、コイツの衝動買いは止めときました。
090728_2050~0001

・・・・・・・・・・・・よう買わんわ、この商品は○残りでした。

でわまた!!

スポンサーサイト

PageTop

たら・大雨洪水警報でカエルをする

作りかけの「トゥルーライフスイムベイト」のパクリは、試作第一作目からとりあえず動く。

という事で第二を作って居ましたが、今日は間に合わず。

しかも大雨洪水警報が出まくりでして、弥栄ダムの貯水量も異常水位という事で、表示されている数字が赤ランプ。

入水量が多くなるという事は、上流からゴミが流れてくるのと、魚が落ちてくると言う事。

ダムがどんな感じなのか行きたくなりまして、とりあえず行って見る事にする。

すると、本当に増水してますな~な感じ。
090726_0920~0001
090726_0923~0001

どうやら一回冠水したようですな。

そして良い感じのフロッグ場となってますよ。

という事で、カエル開始。

2投目から当りが出るも、どうしてもフッキングが出来ません。

次の3投目は、水面カバーが大爆発!!ぐぐっと待ってフッキング!!・・・・・・・・・・がっ!!口の中でフックが滑っている感じがする。

そして空中に魚体が!!ってなときにフックアウト・・・・・・、50ぐらいあった感じです・・・・・。

逃がした魚はデカイと言うので40台だとしまして、逃げたカバーの穴がこちらです。
090726_0939~0001

ポッカリです。

その後もう二回ほど当りがあるも、フッキングせず・・・・・・なぜ!?

やはりシングルフックのフロッグだと言う事と、フックが太いのが原因なのかなと。

昔見向きもしなかった、ブロンズ製フックが付いたフロッグが今はとても欲しい!!

広島の西側にはフロッグを置いている店が皆無になってしまったので、ネットで探すもなんかしっくり来ません。

ああっ、良い釣具屋はありませんか・・・・・・・・。

・・・・・・ただ単に腕が悪いだけかもしれないですけどもね。

んでわまた!!

PageTop

たら・皆既日食とは拷問なのかもしれない

今日、ちょっと思ったこと。

某TVを見たとき、この局は屋久島からの中継でした。

で、雨ざんざん。

「こちら屋久島の木々たちも神秘的な・・・・」

「薄暗くなってきて、森の雰囲気も・・・・」

「すごいです!!・・・・・」

約6分、彼は拷問に掛かって居るとしか思えませんでした。

晴れれば官軍、負ければ死罪・・・・・・・・。

こんなお天気任せの中継は大変ですな。

ちょっと可愛そうに思いました。

でわまた!!

PageTop

たら・大雨洪水警報

はい、朝から警報が出まくりです。

よってルアー作りをしてました。

090720_1820~0001

えー、「トゥルーライフ・スイムベイト」みたいなのを作ってみようとしてます。

で、ウロコ模様を「ニシネルアーワークス」みたいに掘ろうとして、辞めまして(笑)・・・・・一回やってみれば分かると思いますが、かなり大変。

物凄く時間がかかり、やり切れませんわ、今の私では。

そして型に落としたときに、そのウロコ模様の凹みに空包引っ付いてとれなさげ。

真空脱胞機があればまだいいんでしょうが、ございませんのでどうしようもありません。

という事で、前々から考えていた方法でウロコ模様を製作、片面1時間半。

貼ってみて思ったことは、もうちょっと細かいウロコ模様にすればよかったなと。

とりあえずこれで行きますが、後悔するかいな?

という事で、後半戦(裏面)をやっていきます、でわまた!!

PageTop

たら・久方ぶりの製作モード

とりあえず本日3時間の釣果はギル1バス1グリフォン1。

090719_0948~0001

えらく小さく見えますが、20cm台。

メガバスのグリフォンはえらく長いラインのきれっぱしが付いてまして、どんなラインの切り方をしているのだろうと考える。

で、昨日からルアー製作モードに久方ぶりに突入。

きっかけは昨日釣った「カワムツ」。

ルアーのボディ形状に悩んでいましたが、これを見たことと、とある発想の転換で、悩み事が解決しそうだったので、マスターモデルを一気に3個ほど製作中。

なんか乗って来た感じです。

やはり土日祝休みってステキだわ、などと思いながら製作しています。

でわまた!!

PageTop

たら・いまいち

釣りにいってきました・・・・・・・・が、釣果バス1カワムツ1。

増水で流されてくる魚目当てのバスに果敢にチャレンジいたしましたが、玉砕。

フロッグには1バイト、フッキングミス。

釣果を揚げたのはキラキラミノー量産型。
090718_1010~0001
090718_1140~0001

このカワムツ、ルアー作り用に持って帰ろうと思いましたが、保存の仕方が無いのですよね。

剥製なら良いのに・・・・・・・買うか剥製?

と言う感じです、デカイのは足元にいるのだが、後一歩何かが足りない。

明日も行くか?

んでわまた!!

PageTop

たら・フロッグとテキサス

どーも、パソコンが不調で書き込みができませんでした。

という事で、先週の釣果なぞ一つ。

場所はやっぱり弥栄ダム。

ピンと来る物があり、今回はワゴンセールのフロッグを購入して行きました。

で、予想通り、雨の影響で上流からゴミが流れてきてまして、一部の場所はゴミで覆われている状態。

さっそくフロッグを投入してみると3投目でバイト!!

完全に水面に引き込まれたのを見てからフッキング!!・・・・・・・・・・・・が!!すっぽ抜ける。

どうやら空気抜きの穴が小さすぎて、上手く凹まなかった感じのすっぽ抜けでした。

その後調整して続投、バイトが無いのでそのまま岸際などに打ち込んでいく。

「いやー引っ掛からんし、これは面白い」

と調子に乗りすぎて、乗り越えようとした倒木に絡まる・・・・・・・・・そうか「絡まる」という引っ掛かり方があったのね、と思いました。

残念ながら30ポンドながら回収不能、アイ付近で糸が切れてオサラバ・・・・・。(涙)

とりあえず気分転換に「ジッターバグ」をテロテロと・・・・・んっ沈んだ。

合わすとそのまま飛んできました20cm台。
090712_0924~0001

続かないので、カバーをテキサスで・・・・・・・フッキングのタイミングってどうだったけ?

ここ2~3年、ワームを使ってないのでこの手の釣りもやってなく、どうだったか忘れてしまったらしい。

という事で、ばれる事2回、3回目の正直で上がってきたのが30cm台。
090712_1115~0001

しかしまだ「釣った感」がないですな~、「釣れていただいた感」が多々多々あります。

で、先週は終了、ちなみにオカッパリからの釣果、ボートだとまだまだ足早に釣りをして行くので、一回キッチリポイントを攻めて見ようとの想いからのオカッパリ。

やはりオカッパリの方が、ゴミは多いですね、拾っときました。

じゃ、明日また行って来ます、でわまた!!

PageTop

たら・貧果

釣り行きました。

ぎる1ばす1。

090705_0733~0001
090705_0928~0001

弥栄は前回はマイナス2~3mだったものが、今日はプラス1~2mと増水。

オーバーハングとなる場所が、冠水している部分があるぐらいの水量。

そして魚っけの無い事この上ない。

周りを見ていると、ワームで一匹、ポッパーで一匹釣っている方が居ただけ。

急激な増水で、魚があちこちに散らばっている感じ、特に水深に関係なくバラバラですな。

ボイルは起こるのですけれども、投げれども当たらず。

もうちょっと、水の安定が必要なのかなとか、下手くそなりの逃げ道を作ったりしてます。

あと雨、プラスに働くかと合羽無しで動き回りましたが、元が分かってないんだから動いても仕方が無かった感があります、ずぶ濡れです。

んんー、来週は良くなればいいなと思います。

でわまた!!

PageTop

車きはあくまでも快適に暮らす道具

スバル・サンバーディアス。

広島に帰ってきて20万で購入、平成一桁台の車。

その後色々と修理が続きましたが、動いていたので特に何も考えてなかった。

しかし「エコカー減税」の対象車になっているのを、修理に行った先で知ったもんだから、ちょっと考えてみた。

・・・・・・・・で、結論からして、今後何時修理が必要になるか分からない車より、ここで新車に乗り換えて故障の心配の無いものに乗るのもイインジャナイカと思った次第。

これが2週間前、そして一週間前、相方との話し合いで車購入を決定、車の注文を出す。

で、本日車が来ました、怒涛の展開ですが、大きな買い物とはこんなもんなんでしょうか?

スズキ エブリィワゴン

これに乗り換えました、平成21年式。

今の車って、凄い静かなんだなと、そしてパワーのある事ある事、驚きです。

CDついてます、前の車はカセットでした。

スピーカーは両方鳴ります、前の車は左が潰れてました。

エアコン動きます、前の車はフロン切れでした。

などなどまだまだありますが、車って本当に「快適に暮らす道具」なんだなと思います、すんごく快適に走ります。

この心配しなくても良い感じ・・・・すばらしい!!

何時故障になるか、前の車ではいつも心のどこかで考えてたんですが、この心配が無いのが心に余裕を与えてくれます。

後は「エコカー減税」のお金が振り込まれてくるのを待つだけですね、ローンは多々残りましたが、快適なカーライフ、これを考えるとこの選択は間違えではなかったなと思うわけです。

と言う感じで、この車で明日は釣りに行って来るさ。

でわまた!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。