廣島のオジキ・ローカルルアーへの道

ワタクシ「廣島のオジキ」が作るハンドメイドルアーはローカルルアーに成れるのか?と、その他もろもろのお話を「たらたら」と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たら・凄いパテ

シリコーンと共に肉盛り用にパテを購入したのですが、これがすごモノでした。

090927_2126~0001

「タミヤ光硬化パテ」これは凄いですよ。

その名の通り「光」を当てると「硬化」するんですよ、その時間約2分、そして硬度が凄いんです。

本当にプラの様になる、たった2分でですよ、びっくりしました。

ちょっとの修正のために長時間待つ必要が無い、凄くラクです。

ですが、使い方を誤るとやはり良くない、特に肉盛りの厚みが2mm以上だと硬化しにくいらしいです。

そして本当に硬化した後の硬さが尋常じゃない、かなり硬いですよ。

これを逆手にとって色々考えて使って行きます、かなり面白い。

そしてルアーは修正中。
090927_2127~0001

シリコーン使用度がかなり上がってきました、一缶使い切るのは今回早そう。

そして買い物でまた凄い物を発見。

090927_1643~0001

・・・・・・・凄い高級だぜ、元値はいくらなんだ?

んでわまた!!

スポンサーサイト

PageTop

たら・お帰んなさい

090926_0833~0001

はい、懲りずに作り続けています、新作です、という事で1時間だけテストへ。

弥栄は減水傾向にありまして、こんな状態、そして雲がたれ込めてましてムシムシする。

090926_0637~0001
090926_0634~0001

で、テストはまずまず?だと思います、これから色々と探ります。

でもって、減水傾向にあるということは、前回落としてしまったペンチがあるのでは無いかと、落とした場所へ行って見る。

すると・・・・・あった!!
090926_0638~0001
中央部の黄色い物体がペンチです。

よし!!救出だ!!とばかりにシンキングルアーを取り付ける。

格闘5分、引き上げに成功!!
090926_0728~0001
ナイスフッキング!!

かれこれ20日ぶりの再会・・・・・・お帰んなさい、また会えてうれしいです!!

で、他に湖底からこれを引き上げる。
090926_0659~0001
トーナメンターの型の忘れ物というか落し物でしょうな、覚えのある方連絡されたし!!

しかしベイトタックルに試作ミノーのみで、この網を持って歩いている自分って、どんだけスーパーロコなスタイルやねんっと思った次第、凄く釣りウマな人間にしか見えませんな、恐ろしい。

なのでそそくさと撤退して耳鼻科に行った次第でございます。

てな感じでした、でわまた!!

PageTop

たら・ブツが来たので製作へ

090923_2126~0001

・・・・・・毎度こんな画像ばっかりですな。

シリコーンがやって来た、よって型取り、9cmミノーです。

色々考えて、大きく見えないけど、質量が大きくて投げやすく、キラキラしやすい、を根底に置いているつもり、でも今回はちょっといつもと違います。

良いアクションなら、シンキングでも、タダ巻きがが出来なくてもOK!!

色々考えたのだが、自分の使いたい物を作っていこうと思った次第、他人が分からないと投げ出しても、それは仕方ない。

皆が使っても「良いルアー」は、まだワタクシには作れないようです。

でもまあ良いじゃないか、という心境に達しました、はい。

さて、シリコーンが来た事によって、財政が圧迫されまして、財布は火がぼーぼー。

なので、釣具を売りに行きました、今回はルアーばかりではなく、本当に雑多に手袋や天秤オモリ、海釣り仕掛けと多種多様。

行った先は、広島ローカルチェーン店の「○ゴス」。

いつもは全国チェーンの「○ックル○リー」まで行きますが、たまには違う所へとの気分からでした。

で、何だかんだで3000円、ここでこの2つの店舗の違いが現れます。

全国チェーン店は評価明細が付きますが、ローカル点では何も無し。

何時もは「何がどのくらいで売れた」が分かって、納得できましたが、無いとなんか釈然としない。

何の評価が高くて、この値段なのか?が分からない、変に言うと店員が分かってなくて(商品の価値など)変な値段が付いていても分からない訳なんですね。

たぶんこれが釈然としない部分なんじゃないかと思います、かと言ってワタクシが考える値段があっているとも思いませんけども、内容が分からんと本当に見当が付かん。

なので、この店の買取価格傾向が良く判らんので、高いのか低いのか良く判らない。

多分、店頭に商品が並んだ時に何掛けされているかを見せない為なんだとは思うのですけどね。

大人の事情ってやつですな。

という事で、今後は査定内容が分かる方に行くんじゃ無いかと思われます。

んでわまた!!

PageTop

たら・島根へ行ってきました。

はい、連休初日から相方の里へ。

いつもは相方のおやっさんとフカセ釣りに行くのですが、今回は時間が合わず、とても残念。

よって、相方と釣りへ。

相方の世話をしないといけないので、マトモに釣りは出来ませんが、たまの相方の釣り、ここは補佐役に徹する。

釣り場に着いてから場所探し、足場が良くて、足元に何か魚が湧いている場所を発見、偏光サングラスはどんな釣りでも必須ですな。

で、フカセ開始。

撒き餌を撒く、相方投入、即何か釣れる・・・・セイゴだ、幸先は良い感じ、えっ?また釣れた?今度はアジ、でもってコッパグレ。

もう湧いているのはアジとコッパグレ、撒き餌をすれば水面から飛び出す始末。

なので、途中からサビキに変えるも、相方には不評。

よって、フカセに戻して、撒き餌の中に餌を投げ入れてもらう、当然湧いているので即ヒット・・・・・・でも一回一匹なので効率は悪い、そして魚を外してBOXへはワタクシの仕事。

これを3時間やって釣果は下の通り。

090921_1554~0001

アジ44・コッパグレ15・カワハギ2・セイゴ1

アジは6匹ぐらい、相方休憩中に釣らしてもらいましたが、他は全て相方の釣果、これがサビキだったら100は行っていたんじゃ無いかと思われます。

相方は満足し、そしてワタクシは帰宅後これを全て捌く・・・・そりゃもう大変さ。

お後は相方の母に空揚げにしてもらい晩飯でした。

相方よ、とりあえず次回は自分の竿を買って仕掛け作りを覚えてもらうぞ・・・・・と思いつつの、楽しい釣りでした。

でもって本日帰宅したのですが、島根を立つ前に地元のスーパーによって飲料を購入、相方がレジを済ます間、購入物を袋詰めにする台の前で待っていたのですが、ある事件が起こる。

ふと見ると、オバちゃんがカート押しているのだが、何かに引っ掛かって手荷物が落ちる。

「あっ!」と思ったのは次の瞬間、そのままゆっくりと何も無かったかのように進む・・・・・!?ってオカシク無いか?と思ったらゆっくりカートが倒れ、オバちゃんも倒れる。

もう、「えっーーーーっ!!」っと思いましたが、そのままオバちゃんは起き上がらず。

ヤバイじゃないか!!誰も近くに行かない。

もう自分が行こうと、近寄ると目を見開いたまま痙攣を起こされている。

「すいませーん!!オバちゃん倒れてるんですけど、店員きてくださーい!!」

その辺の全員が私たちの方を向くものの誰も反応せず、特にレジのパートさん方微動だにせず。

近くのお客さんが2~3人来てくれて、その中の一人のおばちゃんが脈を取ってくれている、この人は医療系の事を知っているようだ。

自分で救急車をとも思ったが、地元民ではないので呼ぶ場所が分からない。

これは初めて島根に来た時に、同じ様な事に鉢合わせ、電話したはいいけども場所が分からずテンヤワンヤなったので、ワタシがかけてもと言う気が多々したのと、さすがにもう店員が来るだろうと思ったのだ・・・・・・・・がまだ来ない。

脈を取っているおばちゃんが「救急車を呼んだほうがいい、救急車呼んで!!」と大きな声で言ったぐらいで、ようやく事態に気づいたか店員登場。

でも、近寄らず、お客様にまかせっきり・・・・・。

ここで、倒れたオバちゃんが意識を取り戻す、少しパニくっている。

大丈夫を連呼し、立つ、周りは椅子を促し座らせる。

ワタクシは、店員が来た時点で力になれんので引き下がる、というか店員も力になっていないですけども・・・・。

とりあえず、救急車は来たので退散。

店員が来るより、救急車の方が来るのが早いってどうなんだろう?ちょっと怒鳴ってやろうかと思いましたが、やめました。

これを機に「救急消防マニュアル」ぐらいは作って欲しいもんです。

オバちゃんとおばちゃん、力になれんでスンマセン、後を任せちゃっておばちゃんスンマセン、オバちゃんが軽い病で早く良くなってくれる事を祈ります、力になれんでスンマセン。

・・・・・・・・自分で救急車を呼ぼうと思えば呼べたな、近くの人間捕まえて・・・・・もうちょっと冷静になるんだった・・・・・・店員がすぐ来るだろうと思ってしまったのも良くなかったんですけど。

自分が店員だったら即行くので、来ないなんて考えられなかった。

こんなのが、現実なんだろうな。

次回があっても困らないように、対応を少しは考えておかなくてはと、思いました。

最終日だけピリピリしました、みなさんもとりあえず救急車を呼べる状態だったら呼べるように、ちょこっとだけシミュレーションしといて下さい。

でわまた!!

PageTop

たら・例のルアーの使い心地

はい、本日はどうしても動きが見たいがために釣りへ。

そう、「トリガーフィッシュ」の動きをね、どうしても見たかったんですよ、やることがあるんですけどもねえ、という事で弥栄へ行って参りました。

行って見ると、さすが山上湖、雲の中に一部入っている感じの煙ぐわい、もくもく。

んで、さっそく投げてみる。

最初は6fのベイトタックルで、スナップづけ。

直付けではないのは、スナップの方がターンする時にスムーズに行きそうだったから、ちなみに「エッグスナップ3番」。

何となく「バサー」に乗っていたイラストで、動かし方は理解していましたが、動画のようには行かない。

というよりは頭の中の妄想のほうが、着水地点から横に動く時の角度がより浅いように感じていたためのようです。

着水から30度の角度に思っていたのは間違いで、40度から45度の間で動く感じ。

そしてそんなに速いスピードで動いてはいない。

本当に早いスピードで巻くと、回転しながらまっすぐ手元まで来ます、横の動きにはなりません。

ではスイム姿勢はと言うと・・・・。

090913_1601~0001

はい、傾いたまま横に泳いでいます、フッキングが悪いならフロントフックにリングをもう一個かますのが良いのではないかと思われます。

で、ストップをいれると、急制動の静止力が掛かり、首がこくっと下を向きます。

090913_1603~0001

この首をかしげた事によって、次のリトリーブで顔に水流が当たり、「ぐりんっ」と180度ボディーをロールさせて、顔が上になります。

090913_1603~0002

この「ぐりんっ」となりつつ、顔に受けた水流を逃がす事をする事でルアーの進行方向が変わり、ターン終了となります。

これがターンの仕組みです。

しかしこのストップからのターンそしてリトリーブの連続が結構難しい。

なので最初は明確に、横にリトリーブ・ストップ・リトリーブをする方がターンしやすい。

そして6fの竿より、7fの竿の方がワタシは断然やりやすかった。

使用したのはフィリッピングの7f1にナイロン30ポンド、アブのウルトラキャストの組み合わせ。

後は竿は立てたままで、すこしでも水面の近くに立つ事、これで最初はやるべきじゃないかと。

説明書には6fとありますが、これは外人さんの背丈というか腕の長さの時ではないかと、横の動きのときに竿もその方向に流しつつの方が動かしやすかったんですよね。

なので長い竿の方がとてもやりやすかった。

後は直付けかどうかですが、スナップがある方がワタクシは好き。

ラインはPEラインが無いのでなんとも言えません。

こんな感じがワタクシが使用してみた感想です。

で、活躍の場ですが・・・・・結構信じられるルアーになるまで時間が必要かと、特に弥栄のオカッパリでは要らないかもしれないですな、ボートは別かもしれないですが・・・・。

・・・・・やっぱりミノーが好きだわ。

釣果は無し、バスは深場に行っています、そしてベイトフィッシュがいるトコロの方が有望です。

ギルも浅瀬には浮いていません、エビやゴリは足元にいますが、イマイチバスを呼び込んでくれません。

以上はあくまで私見ですよ、私見、他の方の使用感を聞いてみたいです。

んでわまた!!



PageTop

たら・ダダ漏れの日々

朝、雨なので仕事の相方を駅まで送る。

それはいいのだが、送る時間が5時50分、寝なおすにも車を運転した後なので目が冴える。

10時には耳鼻科へ行かなければ行けない、現在6時・・・・。

とりあえず飯、そして栗を下ごしらえする事にする。
090912_0709~0001

生栗をね、相方が会社から貰ってきたのですよ、立派なやつ。

これを下ごしらえするのが大変なのです、皮をむくのが一苦労、16個に1時間掛かりました、やり慣れないのと、やはり皮が硬い。
090912_1315~0001

そんな中でこんなものがルアーシルエットに見えたりして、ちょっと朦朧とする・・・・バイブレーションだよね。

で、7時から8時まで皮むき、ちょっと仮眠で耳鼻科へ。

1時間待ちで診察。

「鼻の奥にポリープがありますね」

・・・・・・・ポリープですと!!

前からあったか今回の症状で出たのかは不明で、薬を増やして対応する事になる。

で、釣具屋へ。

今月の連休(シルバーウィークというそうな)で島根へ行く、その時のフカセ釣り時に着るフローティングジャケットが欲しい、という事で訳ありセールで安くなっている釣具屋をチョイスする。

日本海の荒波には、必ず必要だわ、瀬戸内海とは比べ物になりませんもの。

そこで、いらん物を発見してしまいまして、即買い・・・・・・・いかんなぁ~とは思ったんですけどね、無理でした。

090912_1302~0001

「トリガーフィッシュ」ですよ、下は「そうめん」。

広島では絶対入らないような品物ですよ、それがポンっとある。

このあまり金の無い時期に、買い物に行くと大体こんなことになる、そう散財さ!!やばいなー。

意志が弱いためジャケットと共に購入、嗚呼駄目人間。

でもってお店で「3000円以上購入者には、スピードくじでそうめんが当たる!!」キャンペーン?をやっていまして、ぱっと引くとこれが「当り」だったりして、少しだけ元を取り返しました・・・・・なのか?どうなのか?・・・・かなり微妙。

で、家に帰ってルアーでも・・・・・と思っていたら、栗ご飯とおでん、牛蒡と鳥の甘辛煮を作っている自分が居る・・・・・ルアー・・・・何時作りだすんだ!?

テナトコでございます、でわまた!!

PageTop

たら・無くすとは

昨日に続いて、本日も釣り。

しかも小バスを虐める予定・・・・・・・だった・・・・・・・・。

しかぁーし!!反応が鈍すぎる。

ギルですら、とってもイマイチ、ギルだけでもと粘ると・・・。

090906_0803~0001

何とか釣れました・・・・・がっ!!しかしっ!!ここからが悪かった。

針を外そうとポケットからペンチをだす・・・・・落ちた・・・・・たぶんこのままだとバウンドして落水しそうだな・・・・・。

ここまで考えがめぐると、大体カラダが反応して足なり手なりが出るのだが、なんか冷静に考えているだけでカラダが全く動きません、いつもなら動くのに・・・・。

そして「ポチョン!!」と案の定落水。

ルアーを始めてからこの方、づーっと相方としてやって来ましたが、こんな事でお別れ。

カラダがだるいのに行くのではなかった、悲しい気持ちすら湧いてこない精神状態は疲れているんだわな、と思いました。

という事で、ここで終了して家で休む事にしました。

心と体が整ってないと遊びを心から楽しめんもんだなと、思いました。

この後も用事が山積みだったしね、今から風呂に入ってとっとと寝ます。

んでわまた!!

PageTop

たら・ちょっと釣りへ

久方ぶりに釣りに行く。

弥栄の状況は105%の貯水率で、支流系はアオコまじりです。
090905_1224~0001

今回はカエルとマジックスイマー、マイミノーのみの釣行。
090905_1226~0001

どうにかカエルで釣ろうと、ブレードチューンでオープンウォーターを攻めれるようにしたつもり。

スイベルをかまさずに、ブレードがスプーンの様に動くよう設定、只巻きでブレードがゆれるとカエルも少しロールする・・・・・が!!

まさかの一投目、着水してちょっと周りを見ているうちにカエルが沈む。

バスがカエルを咥えているのが丸分かり、そして器用にフックより下の部分を咥えている。

・・・・・・・・フッキングしてもすっぽ抜けるな・・・まあとりあえずフッキングを・・・・・などと考えているうちに口から放してしまいました・・・・・・・・駄目人間!!

その後当りなし、と言うか10cm以内のバスしか居ないんですけども、フッキングは無理です。

そしてその間にベビーバスのお食事シーンを見たりしました、これがとても面白い。

ハゼを集団で追いかけていたのですが、そのハゼ、明らかに口ギリギリの大きさ。

口からはみ出ているハゼを争奪しながら、口から逃げ出したハゼをチェイス&奪い合い。

最終的にその群れの一番デカイ(9cmぐらい)がハゼを獲得、しかし口から頭出てますが・・・・な状態、息をするのも大変そうだ。

そして動けば腹をよじる事になるので飲み込めない&逃げられそう、なので一箇所から全く動く気配が無く、どうしたもんかと葛藤している様に見えました。

その後5分後ぐらいにようやく口を閉じれましたが、口をあければハゼがコンニチハをしている状態、明らかに動きが鈍いので面白かったですな。

後は蝶に塩分を吸われました。
090905_1328~0001

以外に蝶の口は硬い感じがしました、もっとソフトだと思いましたが、やはりある程度の硬さが無いと花に突っ込む事が出来ないんでしょうな。


という、ボーズ丸裸な釣行でした。

・・・・明日はチビバスを虐めようかと思案中、とりあえず魚が釣りたいです。

以上!!でわまた!!

PageTop

たら・たくさん頂く

先々週に風邪で注射を打ちましたが、鼻風邪状態が治らない。

しまいには、夜寝れないぐらいに詰まる。

これはイカンと本日耳鼻科に行く。

アレルギーと若干の蓄膿だそうで、この際根本治療をやって貰う事にする。

で、薬たくさん。
090905_1650~0001

そして、先週よっちゃんからとあるものが届く。
090905_1737~0001

えー、私事ながらこのたび結婚いたしまして、今度大阪に行く時までの秘密にしようと思っておりましたのですが、何故かよっちゃんは良いタイミングでメールをくれたりしますので、よっちゃんには即バレデシタ。

で、結婚祝いとばかりにこちらが贈られてきたんですな、ありがとうでござんす。

ネットで競り落としたとのことで、というか、良くこんなものを見つけたもんだわと相方と関心しまくりです。

という事で、近況報告ですな。

でわまた!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。