廣島のオジキ・ローカルルアーへの道

ワタクシ「廣島のオジキ」が作るハンドメイドルアーはローカルルアーに成れるのか?と、その他もろもろのお話を「たらたら」と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たら・笑えるぐらい下手

バルサでのルアーは本日塗装・・・・がしかし、笑えるぐらい下手な下地にご対面。

そうか、昔はもっとサンディングをしていたんだなぁと・・・・まあ、これも失敗でいいわ。

と言う事で、色流れのテスト用に色止めの最適パターンと思われる配合を試す、そして明日ドブ漬けです。

姿はぱっとしませんが、動きは良いはず・・・と思っとります。

発泡は連続発泡すると、型の温度がやや下がるらしく誤差が出始める、ココをクリアーすれば壁をこえられるんだけどねぇ。

解決策は単純に「温庫」を増やす、多分これで解決するはず。

しかしコストをもう掛けられないですし、今手元にある温庫をやりくりしてやらねば。

発泡は「温度管理」が大切です。

そして「レジン」も温度管理が大切です、技術的に「Nゲージ」と言われる電車の模型(あってましたかね?)の製作をおこなっているおられるブログなどを参照に「レジン」の使い方を調べまして、強度を増すやり方など見てみると、どうやら「ある程度の熱を掛けつつ完全硬化を待つ」方が強度あって縮小が大きく無いものが出来る様です。

これを発泡と共にやろうとすると、どうしても扉の開け閉めで温度が替わるんです、なので2個在った方がいいなぁと。

・・・買ってしまいそうだ。

と、やってます。

んでわたお!!

スポンサーサイト

PageTop

たら・勉強です

昨日は「企業ミニ懇親会」的な集まりに参加してきました。

三社ほど参加して下さってまして、それぞれの仕事内容などのお話が聞けるというもの、聞くだけでも勉強になるだろうとの考えから参加。

参加企業は大まかに「サービス業・工場ライン技師・営業職」と人を求めてまして、それらのお仕事について聞けました、その中の「営業職」を募集している会社の方のお話が面白かった。

「潜在的購買意欲」と「販売技術」を結び付けるための「ルート」を決める方法などでして、講習終了後さらに聞きに行きました。

がつがつしてたので、チョット引き気味にしてしまってちょっと反省、だって面白かったんですもの。

とまあ、自分的に勉強になった。

で、この集まりは基本的に「就職のための集まり」で、アピールしだいでは面接などに繋がるという実験的なものでもありました。

でもね、だれも演者の目の前の席には着かないんですよねぇ、真ん中前以外の左右後ろに集中してましてアピールする気無しか?とか思ったり。

ワタクシただ勉強に行くつもりだったので私服、しかしそんな人々は背広、しかし私服のワタクシが真ん中前方席・・・・・変な構図だ。

そしてワタクシの周りに居た人しかしっかり見て無いのですが、万博警備員をやっていた時の人間を見ている様だった、ワタクシを含めてみな社会から少し?ずれてる。

その中で多かったのは「自分を大きく見せる人」が多かった事、難しい言葉の単語を使ってたりします。

砕けた言い方をして欲しいとは言わないが、わかりやすい言葉でも良いんじゃないかな?と思ったりする。

・・・・ワタクシが変なのかもしれないですが。

とまあ、ちょっと昔を思い出したという話でした。

じゃたお!!

PageTop

たら・素材完成

先々先日ぐらいに言っていたルアー強度テストは成功でした。

「水面100叩き」に耐えてくれました。(涙)

このテストが一番嫌、始める前からドキドキしてしまう、テストとはいえ「壊す」事をしている自分が嫌、そしてルアーが可哀想。

で、とりあえずこれで「基本素材配合」は決定でイイ感じ、これ以上良くはなるが悪くはならないラインに来れた。

なんだかんだで自前で発泡素材の研究(偉そうですが)を初めて約3年、ようやくスタートラインに立てました。

今までの素材は「折れ強度」がルアーを作るにしては低く、強度を持たせるためにファットな感じにしか出来ませんでしたが、今回の奴はプラルアー並みの物は作れるようになりました。

素材のポテンシャルが上がれば、素材に対しての作れるルアーの幅が広がります。

という事で、ハードウッド(多分ホウの木)ぐらいの比重の物が出来上がりました、今後はこの強度のままバルサにどこまで近づけるかになると思います。

とはいえワタクシ、バルサ材の浮力がちょっと苦手、浮力が大きすぎて抑えが効かないのです。

特に大型のものは本当にワタクシの腕前では無理、ある方は10cm以内の物なら良いがそれ以上は難しいと言っとられました。

これは作ると本当に実感すると思います、ウエイト量が難しいんですよワタクシ的にですが。

減らせば浮き上がりが早く酷く、それを抑えるためにウエイトを入れるとタダ巻きの動きが出ないとか大変。

バルサで15cmのミノーとか作られているのを見ると「凄い計算が出来ているに違いない」とか思います。

なんか話それましたが、「発泡素材のスタート位置」に着けたお話でした。

じゃタオ!!

PageTop

たら・貼って貼ってぶら下げて

んー、精神的な振れ幅がマイナス方向ですなぁ。

んでそうも言ってられないので、やる事をやっていく。

生活面のものはとりあえず済ませているので作業続行、アルミ貼りから。

120123_1120~01

アルミを貼りやすいボディ形状にしたおかげで非常に貼りやすい。

で、またドブ漬けでぶら下がり。

そして作りたかったカタチのルアーを修正をして、今書き込み。

そして作りたいのですが、頭の中をぐるぐるしているアイデアは「チャターブレード」を「多連結ハードスイムベイト」に取り付けた物。

「奇蹟のチャター」といわれる動画を見ましたが、上記のハードベイトでも面白いんではないかと、作ってみたいが手間がと言う前に、結局ワームで良いんじゃないかと落ち着きそうですしね、でも興味はある。

チャターブレードももうちょっと簡素化出来るんじゃないかなとか考えてまして、というか違うアイデアが結びついた感じなんですが、これは作ってみるつもり。

な感じです、ちょこちょこしてます。

じゃたお!!

PageTop

たら・本日のヒロシマ

本日のヒロシマは全国的にどんな状態か分かったのではないでしょうか?

本日は「全国都道府県駅伝」をやってまして、広島の西地区の大動脈となる国道2号線も全面的に規制が掛ってました。

この2号線が封鎖となると車での移動が、かなり遠回りとなってしまうので皆さん車で出歩かないので車の移動が非常に楽、用事があって朝から出かけてましたが平日より楽でした。

そしてそんな状態でも沿道には人々が居まして、やはり広島市内にも駅伝終わりで人々も流れただろうと、そこを狙い澄ましたかのごとく「島根ふるさと展」的なモノが市内で開催されました。

ここ最近は広島ローカルのCMで「島根」の色々な情報が流れます、この「ふるさと展」もそうですが、「Iターン・Uターン」のススメ的なCMも流れてます。

「島根」やるなぁ!!と思うのです。

相方の故郷である「島根」、「出雲」周辺には人が集まってますが、山口寄りにはこれと言って観光要素が無いため人は流れてきません、しかしそれでも外からの人を呼び込んで全体的に盛り上がろうという意志を多々感じるんですね。

で、一方の広島は「世界遺産」「球団」「サッカークラブ」そして「原爆ドーム」と県のポテンシャルとしてはあるのですがこれが売り出せない、というか上手く運用できて無い気がする。

原因はやはり「平和」を歌いすぎてるところだろうと思う。

「平和」となるためにの施設が強烈過ぎて、世界遺産なんか吹っ飛ぶ、なぜなら広島市内から世界遺産の宮島に渡るために約2時間(市電)は最低掛る。

実時間ではまだ早く付いていると思うのですが、どうにも乗りモノが遅い雰囲気が多大に出ているのです。

市電の「ゆっくり車窓を見てもらうための電車」は広島の人間には不評で、座席数が少なく立っている場所も狭いとワタクシ的に「なに考えてんだろう?」と思うデザイン。

もともとドイツの車両らしいのですが、ドイツは市街地的な所を走っているらしく大きな窓からの景色は流れゆく感じで面白かろうが、広島のは家の裏を通ってますので「人の家を覗く」といった走りなんですね。

市内線は市街地的なところ・・・と言いたいですが、なんか寒い感じです、広島特有の「灰色感」満載です。

もっと平和以外の「楽しい」思い出になるモノが必要だと思う、暗いんですよ根がね、自分もでしょうが。

大阪では「自分を出さないと!!」という思いが多々あるトコロだと思うんですが、広島は「他県に出た人が盛り上げてくれるだろう」と他人任せだったりしてなんか不健全というか・・・。

そんな不健全が県内では内弁慶でヤカラとなって現れるってどうなんだ?他県に出ればもっと面白い事が在るのにねぇ。

という感じで、ひそかに広島から脱出したいなぁと思ってたりします、島根が良いなぁと思ったり・・・。

まあ、ワタクシ的に広島の閉塞感にうんざりしてるという話、しかし誰かが開放を訴えると「それは昔からの流儀では無い」とか「ハイハイ」でチャレンジ出来ないという県だよなぁと・・・書き始めると切りが無い。

まあワタクシも閉塞感にまみれてるなぁと思います、意志が無くなる前に自分を動かさねば。

でわたお!!



PageTop

たら・ん~?

ルアーを作りつつも就職活動中。

で、職業訓練を受けて見ようと思い色々動きましたが、本日の面接は落ちただろうなぁ。

今後自分自身のルアー販売などにも結び付けやすい「WEBデザイナー」の訓練を受けようと動いたことを書いておきます。

まず、ハローワークで「職業カウンセリング」を受けて、即就職なのか?職業訓練を受けるのか?の2拓になる。

就職はそのまま就職活動になるが、職業訓練となると「働いていない間に給付金が貰える」制度を使うか聞かれる。

この「給付金制度」去年の年収が世帯当たり300万を超えない、世帯当たりの資産等をみて給付となるかが決まるという制度。

そして「職業訓練」を選んで申し込み。

とまあなる、がしかしこれがメンドイ。

まず「職業カウンセリング」を受けれる場所がハローワーク以外にも存在しているのだが、そこで受けても無効となる場所(カウンセリング資格があってもハローワークが認知してない)やハローワークで認知していてもハローワークの受け付ける側の人間が知らないとかある。

そして「職業訓練の申し込み」と共に「給付金制度申し込み」もするのだが、そもそも職業訓練の試験等に受からなければ「給付金制度」の選考に掛らないので、落ちたら手間が増えるだけという代物、作成するのにコピーやなんかを持ってこないといけないのにねぇ。

そしてその後、職業訓練校となるスクールに申し込みに行くのですが、対応してくれたおねいさんは「私WEB資格持ってないんですよね」とのたまい、そんな人間に教えてもらうのかと唖然とする、まあ他に講師の方はいらっしゃるだろうからと面接日まで待機。

そして本日行ってきましたが、講師の方が・・・・・・な感じ、自分の直感は大体当たるのでこの方からならうのはかなりシンドソウ。

席に着くと記入用紙が在りまして、希望動機とか給付金制度を使用するかとか、今までWEB経験はあるのかとか書く様になっていて「裏に続きます」と書いてあったら裏まで見ますよね、そしたら

「指示が在るまで裏を見ないでください、テストになってます」

だそうです、知らんがな、先に言って頂きたい。

テストは漢字の書き取り、英単語を日本語に直す、数学数問でしたがこれがWEBに必要かと言われればいらないだろうなと。

で面接「給付金制度を利用すると5分の遅刻や3日間の欠席でも無効となります」とおっしゃる。

なので「3日間も欠席する人が居るのですか?」と聞き返す、だいたい必要な事だと思って職業訓練をしに行くのに、遅刻欠席しますか?というか11時集合と聞いて10時40分に行ったら、靴下はきながら

「5分前に来て下さい、今来ても困ります」

とか言ったのは誰だ?給付金を利用する人間が悪い人間ばかりだと思って無いか?悪用する奴はするとは思うけども、ハナっからそういう態度で来られるとどうなんだと思ってしまうよ。

そして訓練内容を話す前に

「ここは学校では無く訓練施設です、協調性を持って皆さんが利益を得、就職できるようにするための施設です、学校の様にわからない所をわかるまで教える事はしません」

と言ってくれました、学校では無く訓練施設なのは分かる、授業を妨害せずにみんなでステップアップして行こうと言うのも分かる、がしかし「わからない所をわかるまで教える事はしません」というのは学校以前に教えると言う立場的にどうなんだ?と思う。

訓練施設であっても理解するまでやるもんではないのかなと思うんですが・・・・。

で、もやもやしながら帰って来たのでここに吐き出しているという始末。

んで、このスクールの評判を調べて無かったなと思い検索・・・・・・ああやっぱり、ネットの評価はかなり低い、そこにいる講師の人間度と知識の熟練度によって評価は決まる様で、ほぼ9割9分が「行くんじゃ無かった、時間の無駄だった」と。

結局普通の仕事場で人間関係などが作れない人間が行きつく先になっている感じ、まえの食堂のおっさんもそうでしたが「話が出来ない」という感じを感じ取ってしまうと、大体上手くいかないワタクシなので、まあ落ちた事にしといて別の事を探す事にします。

万が一受かったら・・・・遣りたい分野ではあるので行く事は行くけどねぇ・・・3日間欠席とかした人は「授業内容が面白くない」か「講師がまともでは無い」で来たく無くなるんじゃないかと邪推します。

多分授業内容は「1から10まで決まった所に並べなさい」的な物で、応用は自分で考えろ!!聞いても分からんので教えん!!になりそうだ、ネットでの評判はこんな感じだったし。

という事でした、さっそく違う所に電話しました、徒労だわ。(一様勉強にはなったが・・・)

でわたお!!

PageTop

たら・川村隆一がヤン・ウエンリーだって!!

タイトルは個人的な趣味です。

さて、作業の方は

120117_1547~01

とかがぶら下がってます。

作業部屋に転がって死材となっているモノたちで「ルアー」を作って現金化計画です。

作って・使って見て・良かったらPV作って商品説明→オークションへの流れ。

これを今後の基本方針とする。

久方ぶりにバルサを削ってみましたが、上手くなっている部分とヘタになっている部分とがあり、量産するためのポイントと冶具の作り方が分かっている事のありがたみとか色々と感じる。

そして最近ハマっているブログが「bassanglerspirit」さん、こちらが大変面白く、再認識したり情報を得たりと最近入り浸りです、ありがとうございます。

発泡ルアーは明日塗装とコーティングを施し、これを最終的なテスト機としてテストして良ければ量産。

動きは多分いいのですが「折れ強度」が不安、こればっかりはやってみないと分からないんですよね。

といった感じ、んでわたお!!

PageTop

たら・少し方向転換

ルアー作ってます、しかし計画していたホームページ作成は中止にします。

とりあえず某オークションを利用してみようと思ってます、商品内容の説明は前に使い捨て状態のgooブログを活用予定。

とりあえず、明日またテストへ。

といった感じ、詳しくは後日で・・・んでわたお!!

PageTop

たら・「良く掛るフック」ではなく「好みのフック」

「良く掛るトリプルフック」とは何ぞや、という命題に何となく決着が付きそう。

結局は「良く掛る」ではなく、個々の「これだっ!!」という「好みのフック」になると言う事が前提となる、人それぞれに考え方があるからね。

で、ワタクシ的に好みなモノが分かったので書いておく。(メモ帳代わり)

トリプルフックは針先が外に広がっている方が「針先の掛りが良い」。

これは貫通するとかは無視した状態での事で、針先が外側をむいているので手のひらでフックを撫でると引っかかる割合がネムリフックより高い感じがするという事です。

しかし針先がフックのアイに向かって針先が直線になっていないので、針先に加重(何かが引っかかる)が掛った時に貫通しずらい。

対してネムリフックの様なアイに向かって針先が向かっているモノは貫通する力が強くなる。

しかし、ネムリフックの様に針先がアイに向かって内側に曲がっていると、やはり「引っかかり」は外側を向いているものに劣ると思う。

そしてワタクシは針先に「当たる」という事を優先したいので「針先が外向きのモノ」が好みとなる。

でもフッキング力が落ちるじゃない?意味が無いんじゃないの?というお話も良く分かる。

フッキング力(貫通力)が落ちる分は「針先の形状で補う」という選択肢を取る事で補う事が出来ると思う。

それは針先が「正三角形」より「二等辺三角形」の方がより細い部分が長いので刺さりやすいという事。

「細い・太い」となる「正三角形」より、「細い・中くらい・太い」となる方が貫通する際の摩擦が少ないので、貫通しやすいのだと思う。

でも「正三角形」の方が「細い・太い」で折れにくいでしょ?となったりもするかもしれない。

しかし強度的に同じような強度が出ればそれはまた違うと思うのです、そしてただただ「硬い」だけでは折れやすいという事も言える、ある程度の力で「パキン」ではなく「クチン」とやや繋がりながら折れる方が良いというか好きらしい、この辺の考え方をまだ文章としては書き込めるほど経験値が高く無いのでここまで。

そして針先からベンドの部分までが一直線が、これまた摩擦が少なくて良いと思う。

これらをしっかり形にしているのが「K・V・Dフック」なんだなと、ようやく理解が出来た。

とまあ、今更ながらにフックについて考えていたりします、賛否は受け付けます人それぞれなんで。

んじゃたお!!


上記がまだ上手くまとまらないが、



PageTop

たら・ちょっと感動の傘の話

朝カニをさばき終わってから、昨年末から気になっていた「トリプルフックの掛りやすさとは?」を考えてネットをさ迷っているうちに見つけたフックを探しに出かける。

で、一件目でSW用の物は発見しましたが、淡水系というか大きさが無かった。

そして二件目、フックは無かったが「傘」があった、そう日本製「アンブレラ」です。

「メリーG」←メーカー名が分からない「メガバス」・・・・そして「アチック」、そう来ましたよ「アチック」製。

これが、H・Y・T氏(相方に理由を話すと大爆笑)が言っていた奴か~とマジマジと見る。

確かに他者と見比べると出来が良い、多分誰が見ても分かると思う、なぜならヘッドの作りが一番でかいのだ。

これを見てしまうと、他社の物が小さい分だけ分かりにくいし、なにより存在感が違いすぎる。

ただしカラーに関してはアユ以外にグリーンの物がありましたが、グリーンは色的にイマイチ、ベイトフィッシュカラーが色的には綺麗だった。(釣果に関係する訳でもないと思いますが)

という感じでしたが、他の二社がまだぎっしりなのに対してアチック製はあと二つ(入荷日と入荷量が不明なので売れ行きどうこうは不明)、その場を離れぐるっと回って来るとアチックのが無い!!そして近くの方が二本とも握ってらっしゃる、なんか変に感動しました、冗談抜きで。

H・Y・T氏の苦労話を聞いていただけに、ほろっと来そうでした、本当によかった・・・・、えっ?自分は買わないのか?買ったら使いたくなるのは目に見えているし、今の時期に使ってもオカッパリからじゃねぇ。

ワーム類も買わないとイケナイし・・・・予算が無い!!ってのが本音、でも夏前には一本はもっていると思います。

福袋は知らない、広島の奴はもともとの店舗仕入れが目新しく無かったりするので、内容も想像が付くしラパラいっぱいとかだったら買うかもしれないですけど。

今年の福袋にすでに「アンブレラ」系を入れてくれているショップは、たぶん良いショップ、来年の奴に入っているのは本当に在庫処理でしょう、と言っても今年ので抱き合わせ販売の所は良く無いんじゃないでしょうか?個人的な偏見かもしれないですがワタクシ自身がそう思ったりしてます・・・。

で、アンブレラなどには興味が無いショップという所も珍しくもあったりしますが、こちらフィッシングエルモさんところもそんなショップではないでしょうか?

飛んでいただくと分かるのですが「近くの奴は見に行くだけでも良いから行け!!」と叫びたくなるんですよね毎年。

アメリカンルアーなんてとかそんな偏見だけじゃなくて、広くモノを触ってみるのも良いと思います。

ワタクシはロングAはイマイチ釣れる要素がまだ分からないんですが、「ラトリンログARB1200」は割と理解していると思いますワタクシ的にですが・・・。

日本製のルアーの様に左右へのダートは出にくいというか出ないですが、その場で体をモジル・ロールします、それは右右右となるかもしれませんが、よくよく考えると「弱った魚」の動きだったりします。

そして、モジル・ロールするたびに必ず「ラトル」が鳴る、そう「失敗した動きが出た」と思っても「ラトル」は必ず鳴ってるんです、これ重要。

ラロリンログのラトル音は日本のルアーには無い音だと思います、そして何故か魚を呼ぶ、何回も見たので間違いは無い。

そう、何らかの動きが出れば「釣れる要素」は発動しているのです。

なので動きがちゃんと出る様に「ロッド」と「ライン」、ジャークタイミングが替わって来る「リール」のチョイスが必要となる訳です。

それらを年始にフィッシングエルモさんで凄い価格で手に入れる事が出来ます。

だからこそ「近くに居るやつは見に行くだけでも良いから行け!!」と叫ぶ訳です。

・・・・・・言いすぎたかもしれないですが本当に行って欲しいです、バスフィッシングの違う面が見えるんですからホントに。

というか自分が行きたい、というのが本音です、まあ予算が全く無いんですけどねぇ。

といった本日夜の部のブログでした、でわたお!!

PageTop

たら・あけましておめでとうの年末から今日までの食材の話

朝から「カニ」捌いてました、年末に頂いたやつ。

さて「クリスマスで丸鳥」が12月のキーワードですが、他にも実は在りまして「正月前で切れはし豪華」というものであります。

正月に向かって「豪華食材」をスーパーとかでは顔を見始めます、そして家庭ではそれらを貯蓄し始めます。

そして出てくるのが「豪華食材の切れっぱし」。

今回は「超高級牛肉のスジ肉」それ自体ですでに油のサシが入っていて焼いて食べれそう、そして普通国産スジ肉だと100g157円とかなんですが、今回の奴は100g98円・・・・安い!!

そして魚のアラ、今年はブリがわりに安いのですが、そのアラと刺身盛り時に出た鯛などの切れ端が豪華!!魚汁が非常に豪華に出来ました。

そしてスーパーは年末ガッツリ商品を売ったはずなのに、昨今の流れから本日元日から営業。

しかし来客数が少ないので、狙って行けばまた色々なモノが3割・半額続々登場になるんではないでしょうか?去年より食材が多めに出してある様に見えましたので。

あとは正月価格というものが存在するので、必要なもの以外・正月にしか扱わないもの以外は買わない事ですね。

合わせ技にも注意、焼きとりが食べたいと思っても各種類が「焼きとり皮10本入りパック」などにまとまっていたりして皮・モモ・ネギま・キモなど買うと総数40本、1パック600円で2400円とかね。

家庭用では無く親戚が集まらないと買えません、無理です。

というのを見てきました・・・・・え、ルアー?カニで午前中が潰れて釣り具屋に針見に行ってマダデス、今からです。

という事で釣り具やネタは夜にでも、でわたお!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。